ブログ

見上げてごらん愛知の空を

 

こんにちは。都タクシーブログ担当の総務のノロです。

先日、11月26日土曜日、愛知県の県政150年を記念して、

航空自衛隊、ブルーインパルスの展示飛行が行われました。

午後13:00頃、小牧基地を発進して、愛知県内を一周したようです。

名古屋城付近では、演目の実施もあり、

当日、名古屋城付近は大変混雑いたしました。

私もうっかりとその時間に付近を通りかかり渋滞に巻き込まれました。

渋滞をなんとか回避し、コンビニの駐車場で空をみあげると・・・

上空に大きな6つの輪ができていました。どうやら桜の花をイメージした演目だったようです。

当日の名古屋市内は、あちこちの歩道橋の上で、みんなが空をみあげていました。

あいにく、雲が多い空で肉眼では見えにくい状況でしたが、みなさん、歓声をあげたり、空を指さしたりしていました。

ブルーインパルスは、正式名称を宮城県松島基地第4航空団所属「第11飛行隊」といい、

航空自衛隊の広報活動を目的とした、アクロバット飛行などを披露するための専門チームの愛称です。

上の写真だけだとわかりにくいので、以前、私が撮影した写真をこちらに載せておきます。

 

ご覧のとおり、青い機体がかっこいいですよね。

つばめタクシーもクラウンの車両のときは似たような色をしておりました。

愛知の空を皆が見上げて手を振ったように、

名古屋の街でつばめを見かけたらみなが手をふってくれるような企業にしていきたいなと思った

愛知県政150周年の昼下がりでした。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。