公式ブログ

2020.09.01

トライなアングル

こんにちは。

いよいよ今日から9月に突入いたしますね。2月ころからコロナにみまわれ、
この半年間は皆さん、自由のきかない半年間だったと思います。

さて、そんなコロナ禍のなか、先日、安倍晋三総理が辞任の記者会見をひらきました。

まずは、2800日にも及ぶ、長期の在任、本当にご苦労様でしたと申し上げたいと思います。

突然の辞任でしたので、各社報道番組は、一斉に特集をし、
そのなかで、いわゆる、街角インタビュー的なものを多く見かけました。
そこで必ずと言って良いほどでた意見が

「仕事をしていない」 という意見でした。

確かに、この最近ではモリカケ問題、さくらを見る会、そしてコロナ対策と
問題続きだったように思いますが、それは最近の、そして一面的な見方に過ぎず、
外交面、防衛面では安倍政権は非常に頑張ったと私は見ています。

コロナ禍に関してももそうですが、最近の報道はものすごく、一面的で多角的な報道をいたしません。
特に、悪い面を一面的に伝えているような気がします。

日本人の視点もいつのまにかそうなってしまいました。

タクシーに関しても、私は以前からそれを感じていました。
芸能人がトーク番組でよく、タクシー運転手の愚痴を話しているのを聞きます。
あれって、ものすごくタクシーのイメージダウンですよね。

また、SNSではタクシードライバーが若い女性のお客様を差別する
「タクシーハラスメント」というものが、一部拡散しました。

たしかに、そういう一面があることを、私は否定しませんし
総てのタクシードライバーはそういう面を反省し、正していかなければならないと思います。

が、一方で、タクシードライバーは
その機動性や多面性を生かして、世の中の役にたっているのもたしかです。

事件や事故が起きた場合、町中を走り回っているタクシーの情報が
事件解決の糸口になったことは、年に何度もあると思います。

また、タクシードライバーが立場が弱いことを利用して、
無理難題を言われるお客様が最近増えてきていることは、タクシー乗務員から聞き及んでいるところです。

私が尊敬している大学の先生は、「常識を疑え、当たり前を信じるな」ということをよく言われます。

人の言われたことをすぐに信じるというのは、ひとつの美徳ではあるかもしれませんが、
もっと多角的に物事を捉え、このコロナ禍のなかを未来に進んでいくことが、
よりよい未来を作り上げていくことになるのではないかと思う、今日この頃です。

A.N

戻る

お問い合わせ

お問い合わせは下記までお気軽にご連絡下さい。
メールでのお問い合わせは24時間年中無休受け付けております。

【求人案内ダイヤル】
TEL 0120-385-219(ミヤコニイク)
メールでのお問い合わせはこちら

アクセスマップ

都タクシー株式会社
〒460-0007
名古屋市中区新栄3-35-16
TEL:052-261-3611

関連リンク

つばめタクシーグループ

ウェルカムバスケット|お引越しおまかせ

プレミアムハイヤー

協同モータース

ページの先頭へ