公式ブログ

2018.12.04

尾張名古屋は城で持つ

こんにちは。

いよいよ12月に突入してしまいました。気忙しくなってきましたが、いつもと違うのは、例年より非常に暖かいということでしょう。

ですが、週末からは急に寒くなるようです。体調管理には気をつけれなければ・・・・。

先日の日曜日、少し脚を伸ばして、琵琶湖周辺をドライブしてきました。

そこで立ち寄ったのが、国宝 彦根城です。

まだまだ、紅葉の真っ最中。

紅葉の赤が、お城に重なってキレイでしたね。

彦根城と言えば、井伊家。

井伊家と言えば、赤備え。

赤い紅葉が似合いました。

これは、私的なことなのですが、彦根城の天守に行ったことで、日本の国宝四城を制覇したことになりました。

あとひとつで、五城制覇。のこりは姫路城です。

実は、国宝の五城のうち4つは、名古屋からとても行きやすい場所にあります。

左上 犬山城、右上 彦根城は、名古屋から1時間程度。

左下の松本城も、長野県はおとなりの県ですし、私が行っていない姫路城も、名古屋から新幹線がとまりますので、わりと行きやすい場所です。

右下 松江城がちょっと遠いのですが・・・

姫路城は、2年前、都タクシーの慰安旅行で企画されたのですが、私はそのとき、参加しませんでした。

「いつでも行ける」という心構えが、逆に遠ざけたのかもしれません。

お城のことを書いておいて、名古屋城のことをかかないワケにはいきません。

昔から、「尾張名古屋は城で持つ」と言われてきました。

これは、

「伊勢は津で持つ 津は伊勢で持つ 尾張名古屋は城で持つ」

という歌詞があり、そこからの言葉だといわれています。

「伊勢が津の港があって栄え、津は伊勢があるから栄えたように、名古屋には立派な城があるので栄えるだろう」

ってことらしいです。

確かに、名古屋城は立派なお城なのですが、伊勢神宮や彦根城のように、城下町や参道にお店が建ち並んでいる様子がなく、少し寂しい状態です。

あたらしく出来た金シャチ横丁も、まだまだ小さくて少し寂しい。

「魅力がない」と言われる名古屋。

「尾張名古屋は城で持つ」の言葉のとおり、発展はしてきましたが、今度は、もっと魅力を「発信」していかなければならないのではないかなと、思うきょうこの頃です。

A.N

戻る

お問い合わせ

お問い合わせは下記までお気軽にご連絡下さい。
メールでのお問い合わせは24時間年中無休受け付けております。

【求人案内ダイヤル】
TEL 0120-385-219(ミヤコニイク)
メールでのお問い合わせはこちら

アクセスマップ

都タクシー株式会社
〒460-0007
名古屋市中区新栄3-35-16
TEL:052-261-3611

関連リンク

つばめタクシーグループ

ウェルカムバスケット|お引越しおまかせ

プレミアムハイヤー

協同モータース

ページの先頭へ